松本漢方クリニックの自由診療のすべてについて

松本漢方クリニックの特色

世界中の医者が治せないと口をそろえて言う病気を自分の免疫で治す手伝いができることです。私の病気を治す理論は完ぺきであると自負していますがその証拠となる病気が治った難病の患者の手記がインターネットで医療広告規制法によって公開できなくなりました。私のあらゆる病気を治す理論を読んで納得された患者さんは初めて当院に受診されれば患者さんのすべての手記を読むことができます。

自由診療、松本漢方クリニックの料金体系について

Ⅰ.自由診療の特色について

1)自由診療の最大の利点は、遠くにお住いの方が私の医療を受けたい人は遠方でも受けられます。
2)初診さえ来院してもらえでばその後の受診は電話診察だけで応対できます。
3)初診の後は医院から漢方煎じ薬を始めすべての薬剤をいつでも、どこにでも送ることができます。
4)自由診療に対して金銭的な抵抗感をお持ちでしょうが、原則的には支払うべきお金は初診料と再診料と漢方煎じ薬の代金だけです。
5)遠方から来てもらった人は、北海道や九州から来るとなれば交通費と移動に費やされる時間と無駄な労力が莫大ですね。ところが自由診療になれば電話再診が可能となり漢方煎じ薬やその他の薬剤を送ることができるのです。
6)現代の治療方法はすべて免疫を抑える医学であり、新たなるヘルペスを増やしているだけであり、このヘルペスこそがあらゆる病気の原因となっているのでヘルペスに対する抗ヘルペス剤は自由に健康保険で使えないので自由診療では必要に応じていつでも自由に出すことができるのです。
7)最後に以前と違って毎年3月の確定申告の際に自由診療の分も保険診療の分と同じようにすべて医療控除を受けることができるようになったことです。


 

Ⅱ.初診前のカウンセリングについて

 

1)自由診療に対してさらに松本医学について聞きたいことがあれば当院に受診される前に5分間の無料のカウンセリングができます。
2)あらゆる質問に対して診察中に無料でお答えします。


 

Ⅲ.自由診療の価格について(10%の消費税込みの価格です。)

1)初めて受診された自由診療の初診料は原則は3240円と煎じ薬の漢方薬2週間分で10000円前後ですから、自由診療の初診の総額は13000円~15000円前後です。
2)ところがほとんどの患者さんは免疫を抑える薬を使ってから受診されますから、免疫を抑える薬を止めると必ずヘルペスに対するリバウンドがでます。この時、さらに抗ヘルペス剤であるアシクロビルを希望される人は1日8錠で開始し2週間分で9000円となります。必要に応じて増やすことがあります。
3)抗ヘルペス剤を患者の希望に沿って責任をもって自由に投与できるのは自由診療だけをやっている松本漢方クリニックしかないことを知ってください。
4)さらにリウマチなどの痛みを除去するために希望者は鍼灸があります。鍼灸の初診料は6480円で2回目からは再診料は4860円となります。遠方の方は近くの鍼灸医院でやっていただいて結構です。
5)2回目からの遠方の人への送りの再診料は2160円になります。保健医療では絶対に漢方煎じ薬を送ることは許されません。外来の再診料は1620円で安くなりますが遠くからくるのに交通費が遠ければ遠いほどかかるので外来で来られるよりも送りの方がはるかに安くなるはずです。したがって、結局送りの再診料で送りを繰り返してもらえれば絶対に安くなるはずです。
6)何か病状について相談したいときは電話してもらえば1620円が電話再診料です。
7)送りの薬剤や再診料のお支払いは一般物品と同じようにヤマト運輸が代引きで代行してくれます。お支払いは現金のみです。クレジットカードは使えません。
8)血液検査などは自由診療では高くなるので一切やりません。必要な血液検査は近くの保険医療がおこなれている医院でやってもらうことになります。
9)処方箋を出す必要がないので処方箋代のお金や処方箋を処方箋薬局に持っていく必要もないので保険薬局とは一切関係がなくなります。


治療料金の詳細

治療内容によって変動するため、お電話いただければ無料でお答えします。